忍者ブログ
沖縄で感じた色々をブツブツつぶやく独り言ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この春先、新聞やテレビを介して皆さんの耳に入った
「エコツーリズム推進法」・・・ 今後、ケラマ諸島をモデ
ルケースとして認定エコツーリズム推進地域が広がり、
陸上や水中の自然が守られるといいと思っています!
 
今、自然を守るためにいろいろな法律、条例などが、
私たちダイビング業者だけではなく地元住民、観光で
訪れる人達に大きく関係してきています。自然再生推
進法、エコツーリズム推進基本方針、サンゴ礁生態系
保全行動計画、etc・・・

メディアではケラマの「海」がクローズアップされていま
すが、海だけではなく陸上も守らなきゃいけないんです
よね。山のこと、森のこと、海のこと、普段の生活から
遠い感じがしますが、そんなことありません! なぜなら、
私たちが出すゴミや生活排水、護岸工事や赤土流出な
ど身近な問題が自然破壊に直結しているからです。

68f1af3a.jpeg

たとえば、ある方の調査結果
では、米軍基地エリアの近海
域のサンゴが増えてきている
一方、農地が多いエリアの近
海域のサンゴはあまり増えて
いないとのこと。








何故増えないか・・・汚染チェックの機関の有無が関係していて
農地に対しては基地ほど厳しいチェックをされていないようです。
農地の作物に農薬などを散布しますが、雨で農薬が海に流れ出
たり、畑の赤土が海に流れ出てサンゴに影響を及ぼしてる・・・・
仮説、と言う事でしたが、実際に大雨の日の西海岸の真っ赤な海
を見ると確かに全く影響がないわけではない・・・と思えてきますね。


もしも、誰かが国際通りで捨てた小さなゴミ、煙草の吸殻が雨に
流され排水溝から川へそして海へ・・・・こんな小さな積み重ねで
海の汚染が進むというのは否定出来ないです。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [14]  [13]  [12]  [9]  [11]  [10
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]